• TANAKA
  • コツコツプロジェクト
    特設サイト
  • twitter
  • facebook

コツコツプロジェクト

コツコツインタビュー

コツコツインタビューでは、
さまざまな分野で活躍されている方々に、
夢や目標に向かってコツコツと取り組んでいることや
心がけていることをお聞きします。

interview 04

バスケットボール/男子日本代表候補選手

日に日に期待と人気の高まる、日本代表バスケットボールチーム。
その主軸として活躍が期待される3選手が語る、代表候補としての責任や誇り、そして夢。
普段からコツコツ積み重ねている習慣などのエピソードのほか、日本代表を目指す若手選手へのエールを紹介します。

PROFILE
辻直人
1989年生まれ、大阪府出身。2013年に初めて日本代表に選出。
2012年からプロとして東芝ブレイブサンダース(現:川崎ブレイブサンダース)に所属。
富樫勇樹
1993年生まれ、新潟県出身。2011年に初めてウィリアム・ジョーンズカップ日本代表に選出。
2012年からアーリーエントリー制度でプロとして活躍し、現在は千葉ジェッツ所属。
比江島慎
1990年生まれ、福岡県出身。2011年に初めて日本代表候補として選出。
2013年からプロとして活躍し、現在は宇都宮ブレックス所属。

interview 03

フィギュアスケート/紀平梨花選手

はじめてリンクに入ったのは3歳の時。決して上手ではなかったけれど、お姉ちゃんに追いつきたい気持ちで諦めずに頑張ったのが紀平選手のスタート。
そこから今へ続く、諦めずにコツコツと頑張る大切さを語っていただきました。

PROFILE

2002年生まれ、兵庫県出身。フィギュアスケート選手(女子シングル)。関西大学KFSC所属。
主な戦績としては、2020年四大陸選手権優勝、2019年全日本フィギュアスケート選手権大会優勝、2019年ISUグランプリファイナル4位、NHK杯国際フィギュアスケート競技大会準優勝、
2019年スケートカナダ準優勝。

interview 02

ブラインドサッカー/菊島宙選手

健常者も障がい者も混じり合ってできるのが、ブラインドサッカーの魅力。チームを勝ちに導き、
観客に楽しんでもらえるプレーができる選手になりたい。
日々コツコツ練習に励む菊島選手のフレッシュな想いを語っていただきました。

PROFILE

2002年生まれ、東京都出身。高校2年生。ブラインドサッカーチーム・埼玉T.Wings所属。
2013年よりブラインドサッカーを始め、2017年女子日本代表チーム発足時より、
チームのエースとして活躍する。

interview 01

俳優/小関裕太さん

準備を重ねて本番を迎え、お客様に届いた瞬間の達成感が俳優としての喜び。そう語る小関さんが、
“コツコツ”という言葉の持つ意味や実際に行っていること、そして、これからコツコツ頑張る人への
メッセージをいただきました。

PROFILE

TANAKAホールディングスのメッセージを伝えるのは、注目の俳優である小関裕太さん。
1995年東京生まれで、ご本人も子役からコツコツ努力を積み重ね、今後ますますの活躍が
期待されています。

TOKYO2020 TANAKA 特設サイトへ

商品・サービス
インフォメーション

人生100年時代といわれている今、
感じる将来への不安。
仕事や年金、老後のことなど…。
いざというとき、
頼れる資産があると安心ですよね。
それぞれの不安に、それぞれの備えを。